スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2009.01.09(金)

*GOUTER*

*GOÛTER*のブログに1月のお菓子をアップしました。
宜しければご覧ください。
スポンサーサイト
│posted at 00:55:32│ コメント 3件トラックバック 0件
2009.01.06(火)

ショコラまみれ

「実はそれほどチョコレート好きではないのよ~。やっぱり、キャラメルだよね~、ふふふ」などとぬかしている私が、チョコレートまみれの午後を過ごしてきた。

ショコラ2
ショコラ

ショコラ3
ショコラ

ショコラ4
やっぱりショコラ

ショコラ5
まだショコラ

ショコラ1
飲み物もショコラ

ショコラ6
しつこくショコラ


どれもこれも大変おいしゅうございましたが、お店を出る頃には、身体じゅうの毛穴からショコラが噴き出してきそうであった。

ちなみに、一緒に行った5人のうち4人は皆ダイエット中である。
脳内ダイエット仲間、というわけですね。




│posted at 22:01:06│ コメント 4件トラックバック 0件
2009.01.05(月)

今年もよろしくお願いします

明けましておめでとうございます。
2009年もどうぞ「おフランスってこんなもんね」をよろしくお願いいたします。

さて、お正月気分も抜けきっていない1月の最初の日曜日は、フランス全土ガレット・デ・ロワの日である。
例によってカトリックがなんとかという祝日で、エピファニーと呼ばれている。
今年最初のガレットは、フォンテーヌブローにある「フレデリック・カッセル」というパティスリーの物を食べた。
車で1時間、遠い遠いところまで買いに行ったのである。
もちろん、私1人でそんなところまでガレットを買いに行くはずはなく、ガレットの女王であるこの人が連れて行ってくれたのであるが。
しかし、あんな遠いところまで行ったのに、私たちの求めていた”ポンム・キャラメル(りんごキャラメル)味”は「予約でしか販売しておりません」のであった。
仕方がないので、普通の”フランジパーヌ(アーモンド)”を買う。

家に帰って家族でさっそく食べてみた。
味もさることながら、ガレットを食べる時のもうひとつのお楽しみはフェーブである。
4人分の物を8つに切り分け、それぞれがひと切れずつ食べる。

ガレット1

なかなかおいしいが・・・誰のにもフェーブは入っていない。

ガレット2

ガレットの上から指で押さえてみて、フェーブの在りかを探す娘。 ずるはよくない。

ガレット3

しかし結局娘の魔法の指がフェーブを引き当てた。

ガレット4

こんなかわいいフェーブが出てきて、大喜びの娘なのであった。
さ、1月中にあと何個のガレットを食べることになるのだろうか。

え、ダイエット?
もちろん続けています・・・・・気持ちだけ・・・。 いわゆる脳内ダイエット、というやつですか?




│posted at 21:40:59│ コメント 0件トラックバック 0件
プロフィール

くみ

Author:くみ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。