スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2008.09.21(日)

留守番

夫の友達からフェット(パーティー)に誘われ、珍しく夫婦で出かけてきた。
よく言われる「フランスでは、レストランやフェットなどは夫婦揃って出かけることがほとんどです」などということは、我が家に関しては全く当てはまらないので、本当に本当に珍しいことなのである。(←そこまで力を込めて言うことでもないが)

私がバスルームで準備をしている間、子どもたちは2人でごはんを食べていた。
そこで聞こえてきた2人の会話である。

T(息子):「Uちゃ~~ん、今日はだいちゅきなお兄ちゃんとあちょぼうね~~」
U(娘):「・・・・・・・」
T:「Uちゃ~~ん、ごはんたべなさ~~い」 ←妹をからかうためにわざと言っている
U:「・・・あのねえ、きょうはおかあさんとぱぱがいないんだから、Uちゃんがないたらどうするのっ!」
T:「泣いたらよちよちしてあげるよ~~」 ←わざと
U:「Tっ!!きょうはね、TがUちゃんのおせわをしないといけないんだから、Uちゃんがなにかいったら(注:頼んだら)いうことをきかないとだめよ!」 ←面倒みてもらう方なのに大いばり
T:「・・・・・」 ←聞き流している様子
U:「Tっ!Uちゃんのいうこときいてるのっ!! ・・・・おちゃください」
T:「いや~~~」 ←意地悪な兄
U:「もうっ! だからきょうはおかあさんとぱぱがいないんだから、Uちゃんのいうことをききなさい!」

13歳の息子はともかく、5歳の娘は2人きりで留守番をすることに対して緊張している様子である。
いざ夫と私が出掛けるときになり、泣くかなーと思ったが、結構普通に見送ってくれた。

そしてフェット(友人が3度目の結婚をしましたパーティーであった)から帰ってみると、こんなものが出迎えてくれたのである。

おかあさんだいすき
娘からの手紙 中身はお絵描き

お留守番お疲れ様でした。
スポンサーサイト
│posted at 17:20:42│ コメント 9件トラックバック 0件
2008.09.19(金)

タブレット・ド・ショコラ

フランスでは、鍛えてきれいに割れた腹筋のことをタブレット・ド・ショコラ(板チョコ)という。
板チョコの切れ目が割れた腹筋のごとし、というわけである。

タブレット

さて、先日夫がもらってきたこれ。 まさに腹筋チョコレートである。
ジャン・ポール・エヴァンのものだが、去年はおっぱいの形のチョコレートを出したし、何か・・・路線変更?

この腹筋チョコはまだ食べていないが、いつか食べたおっぱいチョコはとてもおいしかった。
ついでに、夫が一緒にもらってきたマカロンもおいしかったし、アーモンドチョコもおいしかったし、ボンボンショコラもおいしかったし、ジンジャー風味のキャラメルクリームに至ってはもうたまらん状態であった。
ああ、私のタブレット・ド・ショコラ(割れた腹筋)はまだまだ遠いのである。
│posted at 22:08:37│ コメント 8件トラックバック 0件
2008.09.13(土)

”GOÛTER”

”GOÛTER”のブログに9月のお菓子を更新しました。
宜しければご覧ください。
│posted at 23:30:16│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.09.08(月)

1週間ほど前から、やたらと肉々しいものが食べたい。 肉々しい、というか、「肉」そのものが食べたい。
ちなみに、”にくにくしい”で変換すると”憎々しい”しかでてこない。 ”肉々しい”などという言葉は存在しないのか?

木曜日、それはそれは大きなステーキ肉を買い、焼いて食べた。 
金曜日、おいしいと評判のから揚げを食べに行った。 友達と2人で山盛りのから揚げを完食。
土曜日、夫も仕事が休みだし久し振りに夫の好きなロティ・ド・ヴォー(仔牛のロースト)を焼いた。 ところが夫は急に仕事が入り食事はいらないと言う。 仕事だから仕方がないとはいえ、なんだか腹が立ち、仔牛をやけ食い。
日曜日、夫の誕生日。 夫の希望で焼肉を食べに行く。
月曜日、6月に続き2度目のワイン教室で、昼からワイン片手に分厚いステーキ(オニオンバルサミコソースがおいちい!)を平らげる。

これはあれですか? 日本でお寿司とかお刺身とか鰻とかサンマとかを食べまくった反動ですか?
ああ、腰回しダイエットが効いてくる暇がありません。
│posted at 21:43:41│ コメント 6件トラックバック 0件
2008.09.05(金)

コアと腰回しとピンクレディ

去年の夏は日本でビリーと出会い、毎日汗を流して「ワンッ!ツーッ!スリーッ!フォーッ!」とがんばっていた私。
そのおかげか、2ヶ月間で増えた4kgもあっという間に元に戻ったものである。
今年もやるぞ!と、張り切ってDVDを持っていったのだが、結局1度もやらずじまいであった。

今年は”腰回しダイエット”と”コアリズム”と”ピンクレディ・エクササイズ”である。

”コアリズム”はラテンダンスのような激しい腰振りダンスで(ラテンダンスがどういうものかよく知らないが・・・)、友人の家でDVDを見て試してみたものの5分で挫折。 しかし、これではいかんと思い、一応やる気だけはまだ残っている状態である。

”腰回しダイエット”は、古本屋で何気なく手に取り「1日5分だけ」「早ければ数日で効果を実感」の言葉に誘われ即買い。
コアリズムと似ているが、100倍くらいゆっくりなので簡単にできる。 しかも1日5分。
これはフランスに戻ってきてから毎日やっている。

そして”ピンクレディ・エクササイズ”。
去年の夏にテレビで見て気になっていたものだ。
ピンクレディの歌と振り付けで楽しくダイエット!というわけである。
今年で25歳になる私はバリバリのピンクレディ世代。 当然歌えます、踊れます。
しかしamazon.jpで注文したピンクレディ振り付けDVDは、私が実家を発ったその日に届いたので、まだ私の手元にはない。
試しにYouTubeで検索してみると、あるある。
さっそく「U.F.O」スタート!
1人では寂しいので、娘と一緒に歌って踊る。
「きっとハマるだろうなあ」と思っていた娘は、案の定ハマり、私が止めた後も30回くらい1人で踊っていた。 そして「ここはむずかしいなあ・・・」とか「おかあさん、あしはこうするんよ」とか教えてくれたりした。
これはまずは楽しむためで、あわよくばミーちゃんケイちゃんのようなスタイルに・・・くらいな気持ちである。

とりあえずは”腰回しダイエット”。
数日後の私に注目!!

│posted at 01:56:18│ コメント 6件トラックバック 0件
2008.09.04(木)

今年も当然・・・

友達のMさんは、バカンス明けの私のブログ第1号の記事の中で”一回り大きくなって帰ってきました”という部分が大好きなのだそうだ。 あるいは”4kgの納得いかない脂肪”の部分。
今年もご期待にお応えいたしましょう。

皆様、ご無沙汰しております。
暑い暑い日本から、4kgの納得いかない脂肪を抱え、一回り大きくなって(←当然というかもちろんというかそうであって欲しいというか、ここでは”精神的に”という意味)帰って参りました。
去年は20本のマヨネーズ計10kgも一緒であったが、やはりさすがに20本は多かったので、今年は学習して10本にとどめておいた。
その代り、といっては何だが、新米5kg入りを2袋計10kgが一緒であった。

あとは、ポン酢とか、焼肉のタレとか、サラダ一番とか(←大好き)、おせんべいとか、ハッピーターンとか、グミとか、飴とか、カップスープの素とか、インスタントラーメンとか、白玉粉とか、珍しく黒糖かりんとうとか、とんこつラーメンドロップスとか、栗鹿の子とか、ホットケーキの素とか、そんなこんなであっという間に120kgである。

家に帰り着き、120kgもの荷物を目の前にして「この物たちを一体どうすれば・・・」と呆然とするのだが、結構片付くものである。 まあ、片づけ上手の奥さまといったところでしょうか、ほほほほ。

・・・と、またひっそりとブログ再開いたしましたので、よろしくお願いいたします。

│posted at 23:09:21│ コメント 6件トラックバック 0件
プロフィール

くみ

Author:くみ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。